その時々にあった生活の仕方やよくある健康法などを整体の立場から見て感想をつづっています。

リンク

プロフィール

龍岡慶満

管理人:龍岡慶満
その時々にあった生活の仕方やよくある健康法などを整体の立場から見て感想をつづっています。
二宮整体アカデミー副講師
大阪府東大阪市大蓮東3-5-3
TEL06-6726-6156

FC2カウンター

ランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ORコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

風邪の内向について

先日、3歳の女の子が2週間も鼻風邪を引いてぐずついているということでお母さんといっしょに整体を受けに来られました。

以前から整体指導を受けておられたのであまり冷やすことはなかったのですが、4月から幼稚園に通い始め制服のスカートを履くようになったそうです。

とくに今年の4月はまだまだ肌寒かったので一気に体が冷えたのでしょう。

2,3日前からは咳も出始め夜中に目を覚ますほどだったそうです。

ただ元々元気なお子さんなので右の骨盤が下がりこじれた状態にはなっていませんでした。

冷え続けたために風邪が内向し抜けにくくなったのです。

調整法はまず冷えをとることです。

そのために足の三指、四指の間にある冷え調整点と胸椎10番左右3側の輸気が欠かせません。

そうした上で風邪の急所である胸椎5番3側に輸気をします。

今回の場合、こじれてはいませんでしたので左側になります。

後は胸椎4番左3側、胸椎12番左3側、腰椎5番左3側を調整してしっかりと左の骨盤を閉めておきます。

左の骨盤が開いたままですと身体が引き締まらず冷えがとれても風邪が抜けにくくなるからです。

調整を終えると咳がどんどん出始めました。

帰る頃にはえずいてしまうほどです。

これらの反応は風邪がひどくなったわけではありません。

冷えがとれ身体が引き締まったことで身体の中に籠っていた風邪の症状が外に出てきたのです。

そこで

「今晩辺り熱が出るかもしれません。」

とご注意申し上げました。

すると本当に39度ほどの熱が出たそうです。

しかし次の日には微熱程度に下がり咳も治まりつつあるということでした。

このように元気な子供でも冷やし続けることで風邪を身体の内に籠らせ症状を長引かせてしまうのです。

冷えと同じように悪いことが薬を飲むことです。

風邪の症状というのは上に書いたように必要があって出ています。

薬を飲むとそれらを抑え内向させてしまうのです。

その結果

『1ヶ月も風邪を引き続けています。』

などという信じられないことが起きてしまうのです。

風邪を引いたときは足湯、脚湯をして身体に冷えを残さなければ重症化することはありません。

なまじ薬を使うことで却って事態の悪化を招いてしまうのです。




告知があります。

第2回の二宮整体アカデミーの夏季セミナーが行われますので案内を載せておきます。

まったくの初心者の方、他の手技療法をされている方等々気兼ねなくご参加頂けます。

興味のある方はぜひご覧ください。

またこのブログを見てご参加の意志のある方は龍岡整体(TEL06-6726-6156)までお電話ください。



第2回二宮整体アカデミー夏季セミナーのご案内

皆様ご健勝のこととお伺い致します。

昨年、二宮整体の特長である「健康で明るい生活が出来る様な整体の基本について」夏季セミナーを開催しましたところ、大変好評を頂きましたので、今年も下記要領で開催いたしますので、是非ご参加の程、よろしくお願い致します。
また、特別講師として最近、話題の京都大学名誉教授の和田洋巳先生に「ガンに負けないからだをつくる」についてご講演を頂きますので、皆様のご参加をお待ち致しております。

1、日 時:平成26年8月9日(土)、8月10日(日)、8月11日(月) (プログラムは下記に掲載) 

2、場 所:新大阪ワシントンホテルプラザ
       大阪市淀川区西中島5-5-15      TEL 06-6303―8111(代)

アクセス:電車:JR新大阪駅より、徒歩約4分
           車:名神高速吹田・茨木IC⇒約30分   中国自動車道・吹田IC⇒約30分 
講 師
  1)講 師:二宮 進先生・他
  2)特別講師:和田 洋巳先生

参加費:10,000円/人(3日間)  

宿泊施設のご案内
  1)新大阪ワシントンホテルプラザで先着:150名を予約しています。遠方の方で宿泊ご希望の方は、別紙申込書にご記入頂き、申し込みをお願い致します。    
  2)宿泊費用のみ:土・日曜日:8,400円/人(シングル)   朝食代:1,200円/人
             ツイン:16,000円    トリプル:21,300円(少数しかございません)
スケジュール
実施日         
8月9日(土)
10:00~12:00
①開会の辞                  
②「輸気と輸気法」について  池田 泰則講師 、藤山 恭治講師        

13:00~15:00
①記念講演
「ガンに負けないからだをつくる」
要旨
 和田先生は、ガンについて永年研究され、ガンができにくい食事や生活をして、免疫力を向上すべき、と言われておりますが、その内容について
お話を頂きます
京都大学 名誉教授 和田 洋巳先生

15:15~17:00
①背骨と自律神経について   二宮 進先生 

8月10日(日)
10:00~12:00
①背骨と骨盤の観察     二宮 進先生

13:00~17:00
①二宮式整体法の実習    二宮整体アカデミー副講師数名

8月11日(月)
10:00~12:00
①十種類の体質と調整法について 二宮 進先生 二宮整体アカデミー副講師数名
スポンサーサイト
【 2014/05/01 11:49 】

風邪  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 麻疹の流行について | ホーム | 健康の基準について >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |