その時々にあった生活の仕方やよくある健康法などを整体の立場から見て感想をつづっています。

リンク

プロフィール

龍岡慶満

管理人:龍岡慶満
その時々にあった生活の仕方やよくある健康法などを整体の立場から見て感想をつづっています。
二宮整体アカデミー副講師
大阪府東大阪市大蓮東3-5-3
TEL06-6726-6156

FC2カウンター

ランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ORコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

自然食品について

最近の健康ブームにのってよく自然食品を特集する番組や雑誌を見かけます。

化学肥料を使わない農作物や食品添加物を含まない加工品などです。

家畜を飼育する際も自由に放牧しストレスを与えないようにすると病気になりにくく、抗生剤を与えなくても済むようになるそうです。

確かにこのような物を日頃から摂取することは健康において理想的であるといえます。

一方で自分自身が少し体調が悪くなると病院に飛んで行って簡単に抗生剤を処方してもらっています。

野菜や肉、魚に使われる抗生剤には関心を払い気をつけて取らないよう注意しながら、自分自身が直接取る分には無関心ってどうなんでしょう?

ちょっと聞くとブラックジョークのようですが、日本人は実際にやっている人は多いと思います。

自然食品への高い関心を持ちながら、薬をよく使う国民性ですから。

健康的な生活を送りたいなら食品にこだわる前にまず安易に薬を使う習慣を改善する方がより意味があるのではないでしょうか?



スポンサーサイト
【 2016/04/15 09:40 】

コラム  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 突然死について | ホーム | 背中の輸気について >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |