その時々にあった生活の仕方やよくある健康法などを整体の立場から見て感想をつづっています。

リンク

プロフィール

龍岡慶満

管理人:龍岡慶満
その時々にあった生活の仕方やよくある健康法などを整体の立場から見て感想をつづっています。
二宮整体アカデミー副講師
大阪府東大阪市大蓮東3-5-3
TEL06-6726-6156

FC2カウンター

ランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ORコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

整体のメリットについて

時折、整体を受けに来られている方とお話をしていて驚かれることがあります。

それは整体を始めて25年間、歯科医院以外の病院に行ったことも薬を飲んだこともないということです。

もちろんメタボ検診他、各種の健康診断もオールスルーです。

「それで不安にならないですか?」

と聞かれますがまったく平気です。

虚勢を張っているわけではありません。

二宮整体をやっていると良いことがたくさんありますが、その中の1つに無暗に病気を恐れなくなるということがあります。

それはどういった身体の状態のときに病気になるかということを把握しているからです。

風邪には風邪の、癌には癌の、アルツハイマー病にはアルツハイマー病になる身体の状態があるのです。

それをしっかり把握し、そうならない身体の使い方、生活の仕方を実践することで病気に罹るリスクを大幅に減らせます。

結果として病院に行くことも薬を飲むことも検査をする必要もなくなるのです。

手前みそになりますが、これは本当に凄いことだと思います。

大金を積んで一流大学病院で定期的に検査をしても安心感を得ることはできないはずです。

検査と検査の間に発症してしまったなどという話もありますから。

病気になるのはけっして運次第ではありません。

受け身にならずしっかりと身体の使い方、生活の仕方を自分自身が学んでコントロールできたとき、初めて真の安心感が得られるのです。



スポンサーサイト
【 2016/09/02 15:59 】

コラム  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 抜く技術の注意点について | ホーム | 骨盤の開く異常について >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |