その時々にあった生活の仕方やよくある健康法などを整体の立場から見て感想をつづっています。

リンク

プロフィール

龍岡慶満

管理人:龍岡慶満
その時々にあった生活の仕方やよくある健康法などを整体の立場から見て感想をつづっています。
二宮整体アカデミー副講師
大阪府東大阪市大蓮東3-5-3
TEL06-6726-6156

FC2カウンター

ランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ORコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

滋養強壮について

時折、「滋養強壮のための補助食品や栄養ドリンクはとる方がいいんでしょうか?」ということを訊かれます。

結論からいいますと二宮整体ではそういった諸々は一切オススメしていません。

基本的に身体そのものを一番いい状態にして健康であろうというのが二宮整体の考え方です。

外から特別な栄養素を補ってもらわないといけないようでは真の健康とはいえません。

中には「非常に疲れた時、栄養ドリンクを飲むと身体がシャキッとするので効果はあるのでは?」と反論される方があります。

もちろんその効果を否定するわけではありません。

糖分とカフェイン系の交感神経を緊張させる成分が入っているためです。

飲むことで多少の疲労感がとれ、やる気が出るのかもしれません。

ですが、その程度の効果ならもっと良い方法があります。

それは左の骨盤を引き締めることです。

左の骨盤を引き締めることで交感神経の働きは急激に高まります。

収縮の悪かった心臓が働きを取り戻し、滞り気味だった血液が全身を巡るようになります。

そうすると何となく重だるく身の置き所のなかったような感じが一気に解消します。

実際、整体を受けた後

全身が軽くなった。

手足が温かくなった。

蛍光灯が明るく見えるようになった。

などと言われることは頻繁にあります。

すべて左の骨盤が引き締まり、血流が良くなったことによる効能です。

少なくても栄養ドリンクを飲むよりは遥かに効果的です。

何より健康補助食品も栄養ドリンクも飲む量には限りがあります。

薬ほどの副作用はないかもしれませんが、とり過ぎればやはり身体に負担はかかります。

過剰な栄養は却ってマイナスに働きます。

やはり普通に食事をとって元気なのが一番いいのではないですか?



第5回二宮整体アカデミー夏季セミナーが開催されます。

日時 平成29年 8月19日(土)、20日(日)

場所 新大阪ワシントンホテルプラザ

参加費 1万円/人(2日間)

お問い合わせ先 
二宮整体アカデミー本部 TEL0797-32-8711




スポンサーサイト
【 2017/07/01 15:21 】

アドバイス  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 冷房中の服装について | ホーム | 見える異常と肩こりについて 2 >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |