FC2ブログ
その時々にあった生活の仕方やよくある健康法などを整体の立場から見て感想をつづっています。

リンク

プロフィール

龍岡慶満

管理人:龍岡慶満
その時々にあった生活の仕方やよくある健康法などを整体の立場から見て感想をつづっています。
二宮整体アカデミー副講師
大阪府東大阪市大蓮東3-5-3
TEL06-6726-6156

FC2カウンター

ランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ORコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

大胸筋の硬直について

今回は大胸筋の硬直について書いていきます。

異常として訴えられることは稀ですが、観察してみますと硬直していることはよくあります。

硬直を起こす原因は主に3つ。

まずは冷えです。

自転車やバイクに乗って冷たい風を胸に当てると硬直を起こしてしまうのです。

ここでは何度も書いていますが、自転車やバイクに乗る時は革やレザーといった風を通さない素材の服を着る必要があります。

2つ目は腕の使い過ぎです。

但し、手先を使う細かい作業ではありません。

重い荷物を持ち運ぶような力仕事をし過ぎると硬直を起こします。

主に右側に起こります。

3つ目は体のアンバランスです。

左の骨盤の動きが悪くなり、胸椎4番に影響すると硬直を起こすのです。

主に左側に起こります。

整体をしていると3つ目の左の大胸筋の硬直によく出くわします。

こういった場合、心臓の異常を伴っていることが多いです。

胸椎4番や下頸を緩めてもいまいち症状に改善が見られないような時、大胸筋の硬直が残っていることがあります。

女性の場合、乳癌や乳腺症にも関係してきます。

一般的にはホルモンの異常などが言われていますが、位置的に見て土台部分になる大胸筋の硬直が関係すると考えるのはそう突飛な発想ではないはずです。

実際、それぞれの異常を発症した方の大胸筋は硬直していました。

乳癌のセルフチェックはよく勧められていますが、その時に大胸筋の硬直もいっしょにチェックしてみてはいかがでしょう?

乳癌のセルフチェック自体は受け身的なものですが、大胸筋の硬直を発見し緩めるのは予防につながります。

左右の大胸筋をさわってみて凝ったような痛みがあれば硬直と考えて間違いありません。

とくに左右差が大きい場合は要注意です。

できる方は胸に手をあててじっくり輸気してください。

輸気のできない方は肋骨に添って軽く擦るようにしてください。

強くやり過ぎると過敏が残るので、力を入れ過ぎないようにするのがポイントです。



スポンサーサイト
【 2018/03/01 15:22 】

身体のしくみ  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 花粉症の急所について | ホーム | 打撲の調整について >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |